星取掲示板

125941
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

寛政 - しろしたかれい URL

2018/11/24 (Sat) 16:47:31

寛政四年春七日目、西幕下9黒雲と対戦している柏羽ですが相撲博物館所蔵の勝負早見では相引となっているとのことで誤読の可能性が高いようです。
寛政五年春初日東幕下5玉ノ井に西幕下3鳴滝は両者白星となっていますが相撲博物館所蔵の勝負早見では鳴滝勝ちとなっているそうです。ただこの場所の勝負早見は後世の写しの可能性が高いそうですが。
あと西幕下9阿曾嶽の三日目高根山は改名前なので岩ケ根ですね。

Re: - gans@作成者

2018/12/11 (Tue) 18:09:58

返信が滞りすみません(;・ω・)
時間を見て修正します。情報ありがとうございます!

戦前の幕下上位 - HOLY

2018/11/06 (Tue) 19:19:41

はじめまして。
ものすごい情報量でいつも感心しながら拝見しております。

戦前の幕下上位でいくつか間違いを見つけました。

昭和12年夏場所
西下2 ×秋田山 ○秋田嶽
西下5 ×一ノ海 ○一渡

昭和14年春場所
西下10 千雄山(星取表から省略されているので廃業?)
※五戸錦以下、1枚ずつ下がります。

昭和15年夏場所
鏡川 ×西下12 ○欄外
※常錦以下、1枚ずつ上がります。
西下15 駒ノ峰 ○や●や○●や●やや○や○や● 4-4

ご参考にして頂ければと思います。

Re: 戦前の幕下上位 - 紅葉橋律乃介 URL

2018/11/11 (Sun) 18:36:59

他の場所も調べてみました。番附には載っていて、星取表には載っていない(全休か廃業?)例です。
------------------
昭和2年1月
東下3の若木戸が抜けている(高浪以下1枚繰り下げ=雷ケ梅が15枚目)。しこ名に疑問はありませんが、「?」が付いているのはなぜ?

昭和4年1月
東下3花甲・東下4小金山が抜けている(能登ノ海以下2枚繰り下げ=源武山が15枚目)。

昭和7年5月
東下6駒ケ谷・東下7佐田岬・西下3能登錦が抜けている(東は昇天龍以下2枚繰り下げ=甲州嶽が15枚目、西は大筑志以下1枚繰り下げ=八幡錦が15枚目)。

昭和9年1月
東下6可愛嶽・東下13愛ノ花が抜けている(豊泉が15枚目)。星取表に「幕下 可愛嶽、愛の花は全休に依り除く」との記載あり。
------------------

Re: 戦前の幕下上位 しろしたかれい

2018/11/12 (Mon) 01:11:20

昭和7年5月の駒ケ谷・佐田岬は革新力士団に加入しましたがすぐに復帰して三段目格で取っています。

駒ケ谷
昭和7年5月 やややや○●●○●●○
昭和7年10月 ●○○●○○●○や○○
佐田岬
昭和7年5月 全休
昭和7年10月 や○○○●○○●○●○

Re: gans@作成者

2018/11/14 (Wed) 23:12:20

ありがとうございます(・ω・)ノ
しばらく時間的な余裕がとれないので、
場所が終わったら確認して修正したいと思います。

大相撲星取表という書籍 - 星取表好き

2018/11/03 (Sat) 22:00:40

サイトで見たけど大相撲星取表(來須禮一郎)という書籍って幕内力士のみの星取表ですか?内容は知らない。

Re: 大相撲星取表という書籍 - しろしたかれい

2018/11/03 (Sat) 23:54:00

個人で自費出版されたものですね。紹介画像を見る限り幕内のみのようです。

Re: gans@作成者

2018/11/04 (Sun) 08:20:20

弊サイトと似た構造の、こういう本があったんですね(;・ω・)
今まで存在を全く知らなかったので驚きました。
平成8~9年の出版なら、弊サイトより5年くらい古いです。
自費出版でなく全国書店に出回っている書籍でこれがあったなら、弊サイトは立ち上げなかったかも知れません。

Re: 大相撲星取表という書籍 - 鵬鵬

2018/11/13 (Tue) 17:54:34

画像はどこのサイトで見られますか?

Re: Re: 大相撲星取表という書籍 - 星取表好き

2018/11/13 (Tue) 22:07:24

ヤフオクというサイトで見つけた

偽番付 - 星取表好き

2018/10/23 (Tue) 23:43:05

江戸時代、偽番付が多いらしい。なぜ偽番付を作った?教えてください。

Re: 偽番付 相撲史研究者・田中 健

2018/10/25 (Thu) 08:54:41

 “建碑狂”と揶揄された元横綱陣幕久五郎が
主に資金あつめのため、「江戸最古」の番附
など贋作を数種こしらえたものと思います。

Re: 偽番付 - 星取表好き

2018/10/25 (Thu) 12:30:01

星取表作成者は番付を区別するのが大変だよね?

御所嶋→6代立田川 - しろしたかれい URL

2018/10/19 (Fri) 11:11:46

6代立田川となった元幕下2御所嶋佐吉ですが
番付・勝負付によれば初名は䨺(雲3つ)佐太郎のようです。
江戸時代相撲名鑑では轟と誤って記載されています。
相撲博物館に問い合わせたところ䨺の読みは不明とのことでした。
年寄名跡の代々ではどのように記載されていますでしょうか。

Re: gans@作成者

2018/10/21 (Sun) 15:38:37

「雲」の下に「次」という字になっています。渋の右下の部分みたいに、同じのを3つ並べるのに点々4つで省略する書き方がありますが、それに類するものでしょうか。
年寄名跡の代々40から引用しますと、
「〓という難解な四股名で序ノ口に出たのが文化12年3月。四股名は『とどろき』と読ませたものと思われる。」
とあります。なぜ、とどろきと読めるのか分かりませんが、確証があるわけでもなさそうなニュアンスですね。

Re: 御所嶋→6代立田川 しろしたかれい

2018/10/21 (Sun) 22:10:50

返信ありがとうございます。
森、轟といった文字は番付では昭和初めまで渋のように点四つ(書き方としては>と<を続けて書く)で略記されていました。
他の方に調べていただいたところ文政五年に出た書物(相撲砂子録)にルビ付きで轟(とどろき)改め御所嶋とあったそうです。
小池氏の記述は番付と文献との相違への戸惑いが出てるようですね。

Re: gans@作成者

2018/10/22 (Mon) 22:40:35

とどろきと読ませる根拠はあったんですねえ。
年代の近い書籍でルビ付きなら信憑性は高いのかなと
思いますが、漢字が違うのが謎ですね。

引分け? 預り? 相撲史研究者・田中 健

2018/10/10 (Wed) 09:00:35

 天保七(1836)年冬場所の三日目、小結鰐石─
“貧乏神”黒雲は『日本相撲史』星取表で引分け
ですが、『相撲起顯』勝負附では「預り」と記載
されています。
 …博物館で三河屋…版原本勝負附での御確認は?

Re: 引分け? 預り? - 鵬鵬

2018/10/21 (Sun) 17:58:36

一年前、緋縅張り出しの件で貴方の呈された疑問に回答を示されている方がいらっしゃるのに、そちらのほうへはなんの返事もなしですか?

Re: gans@作成者

2018/10/22 (Mon) 22:38:39

日本相撲史と相撲起顕で結果が違うんですか。
こういうのは一番困りますね・・
他の資料での確認は特にしておりませんので・・

星取表 - 星取表好き

2018/10/01 (Mon) 23:07:24

宝暦11年10月場所~現在までの星取表(幕内~序ノ口まで)は完成するのはあと20年ぐらい?

Re: gans@作成者

2018/10/02 (Tue) 23:32:06

今回、明治42年夏場所の国技館開館以降の幕下15枚目を
更新しました。これ以上のものは持っておらず、
更新は出来ません。

Re: 星取表 - しろしたかれい URL

2018/10/04 (Thu) 13:51:17

手前味噌ですが、こちらのHPからリンクさせていただいてる
相撲起顕を星取表にしていくホームページ(仮)では
享和元年(1801年)春から文政二年(1819年)春までの全力士星取表を掲載しています。
ご興味がありましたら。

Re: Re: 星取表 - 星取表好き

2018/10/04 (Thu) 21:56:07

それは素晴らしい!ありがとうございました

Re: gans@作成者

2018/10/04 (Thu) 22:02:25

すごい労作ですよね~(;・ω・)

Re: 星取表 - やまびこ勘太郎

2018/10/04 (Thu) 22:45:49

明治、大正、戦前の幕下15枚目までというのも凄いですね。
どうやって調べたんですか?

Re: Re: 星取表 - 星取表好き

2018/10/05 (Fri) 16:33:20

うん、同感

Re: gans@作成者

2018/10/05 (Fri) 23:29:45

明治大正は新聞に勝負付けが出ていますので、それで。
昭和は近世昭和相撲史で行けますが、昭和の初めの
関西場所が十両までしか無いので、そこは奈良の
けはや座様所蔵の相撲雑誌で、それでも昭和3年3月の
名古屋場所が不完全なので、愛知県立図書館と相撲博物館
に問い合わせましたが、依然として不完全ですので
遺憾ながらそのまま更新したところです(;・ω・)

Re: 星取表 - やまびこ勘太郎

2018/10/06 (Sat) 20:15:53

ご教示ありがとうございます。
いろいろ利用させていただいております。

Re: gans@作成者

2018/10/07 (Sun) 00:19:41

けはや座様に伺ったときに説明を受けました、関西場所は
通常の本場所より軽んじられていたと。
雑誌に星取が載ったのは昭和4年からでしたし、確かに
そうだったんだなと。龍神事件以降の大阪相撲は、関西圏の新聞を見ても記事が小さくて困ります(;・ω・)

Re: 星取表 - 田口茂

2018/10/07 (Sun) 13:48:57

相撲協会の勝負付が、序ノ口から全部記載されたのは明治34年からで、それ以前は、序二段上位又は三段目下位、場所によって三段目上位までしか記載されていません。
従って、常陸山、2代目梅ヶ谷の一代成績は未完成のままです。彼らの明治25年6月から27年1月の4場所、序ノ口序二段の成績が不明。

「明治大正の全三役力士略伝 付き序ノ口以来の対戦相手付き星取表」から抜粋させていただきました。

なお有名なところでは双葉山の昭和2年10月京都場所(東序ノ口27枚目)の対戦相手が不明なままになっています。
この場所4勝2敗。負けた相手は巴潟、番神山ですが、勝った4勝の相手がわかりません。

Re: 星取表 - やまびこ勘太郎

2018/10/07 (Sun) 14:29:25

無謀を承知で希望を言えば、大正末の東西連盟大相撲の十両成績や、明治の東西合併相撲の星取表なんかがあると嬉しいなあ、と思います。

ところで、現在では、幕下15枚目以内での全勝は十両昇進とされていますが、私の子供時代は幕下20枚目まででした。昭和50年代前半の浪速龍、蜂矢、牛若丸なんかはその恩恵で新十両になったクチです。だから当時はNHKテレビの幕下上位成績紹介も20枚目までやっていました。
15枚目までに制度変更されたのがいつのことがわかりますか?どうやら昭和50年代半ばごろらしいんですが。

Re: 星取表 - しろしたかれい

2018/10/07 (Sun) 18:26:40

S52.1に牛若丸が20枚目で全勝して十両に上がってますが、その翌場所のS52.3から15枚目以内での全勝に改められています。

Re: 星取表 - やまびこ勘太郎

2018/10/07 (Sun) 19:10:47

しろしたかれいさんありがとうございます。
牛若丸の翌場所からだったんですね。自分の感覚だと、だいぶあとになってから「あれ、いつの間に15枚目以内になったんだ?」という感じだったもので。
余談ですが、この牛若丸、四股名だけ見ると小兵の技能派みたいに感じますが、この四股名をつけたのは「若くて牛のように丸々と太っているから」だったと記憶しています。面白い四股名なので応援していたんですが幕内には上がれませんでした。

Re: 星取表 - 星取表好き

2018/10/08 (Mon) 13:30:31

たくさんの投稿をいたたぎましてありがとうございました。つまり、享和から嘉永までは序ノ口から幕内までの星取表あるよね?

Re: 星取表 - 鵬鵬

2018/10/09 (Tue) 18:25:39

相撲起顕以前の勝負付けというのはなにがソースなんでしょうかね。しろしたかれいさんのサイトのようにその部分もデータ化できないものでしょうか。

Re: 星取表 - 田口茂

2018/10/09 (Tue) 18:31:42

やまびこ勘太郎さん

私の子供の頃の記憶では、昭和39年九州場所、東幕下40枚目、7戦全勝の伊藤川が次の場所、十両昇進を果たしています。異例の大抜擢。後にも先にもこうした例はこれだけです。伊藤川は当時18歳での昇進。後に若葉山と改名し、最高位十両5枚目でした。


大正11年3月17日から26日まで「国分け大相撲」というのが、大阪の国技館で行われました。
「国分け大相撲」というのは、東京、大阪の全力士を出身地別に東西に分けたものです。
京阪合併大相撲は、どうしても大阪方の方が分が悪いので、こうしたアイデアが生まれました。しかも大阪の地元なので。
普段見られない同部屋対決が実現。出羽海部屋の栃木山と大錦、常ノ花が東西に分かれ実現しました。
栃木山は栃木出身。大錦は大阪、常ノ花は岡山。
しかしこうした試みは二度とありませんでした。
できればこの場所の詳しい星取り表があればと長年願っているところです。

Re: 星取表 - やまびこ勘太郎

2018/10/11 (Thu) 20:37:22

国分け大相撲は、だいぶ前の雑誌「相撲」の記事にあったことを覚えています。そのときは確か幕内成績表が載っていましたね。元木村庄之助の泉林八氏の証言も載っていましたが、その記憶力にはびっくりでした。

Re: 星取表 - 星取表好き

2018/10/13 (Sat) 00:21:14

人工知能(Alで星取表の中に不明のところ発見できたらいいね。

Re: gans@作成者

2018/10/14 (Sun) 19:58:05

ネットで拾うわけじゃあるまいし、AIじゃ無理ですよね(;・ω・)

無題 - 星取表好き

2018/10/06 (Sat) 07:49:15

相撲資料の一部(星取表など)は関東大震災や第二次世界大戦のため焼失したかも?

Re: gans@作成者

2018/10/07 (Sun) 00:14:52

それもあると思いますね(;・ω・)

神送り - ねこぱんだ

2018/08/10 (Fri) 08:04:14

元横審委員の内舘牧子さんが、『群像』という雑誌にエッセイを書いているのですが、その中で、千秋楽の神送りの出世力士による胴上げが、1957年から中断して21世紀になって復活したという趣旨のことが出てきます。私の記憶では、1970年代初めにも行われていたのをテレビ中継で見た覚えがあるのですが、このサイトをご覧になっているみなさま、いかがでしょうか。

Re: gans@作成者

2018/09/11 (Tue) 00:32:14

難問のようですね(;・ω・)
どなたか答えられる人が見つかるように、
しばらく掲示板の一番上に上げておきますね。

四股名について - 大力

2018/09/08 (Sat) 03:44:39

四股名の下の名前まで書いてあると便利だと思うのですが、どうでしょう?

Re: gans@作成者

2018/09/11 (Tue) 00:30:12

ご提言ありがとうございます(・ω・)ノ

申し訳ありませんが、そこまで作る余裕がありません(;・ω・)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.